aruga museum別館

スペイン旅行の時に撮影した写真です

スペイン巡礼の道
ビリャフランカ・デル・ビエルゾ
ルーゴ


スペイン北西部、ビリャフランカデルビエルゾ
そして、ルーゴの写真です。

ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ
ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ
ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ
ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ サンティアゴ教会
ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ ビエルゾ
ビエルゾ ビエルゾ セブレイロ峠付近(バスの窓から) セブレイロ峠付近(バスの窓から)
ルーゴ ルーゴ ルーゴ(塁壁の上から見下ろした学校) ルーゴ(塁壁の上)


ビリャフランカ・デル・ビエルゾ(Villafranca del Bierzo)
定住したフランス人巡礼者が造った街。中世にはさまざまな封建領主に依存し、15cに公爵領となった頃が、この町の最も輝かしい時代だった。苦難の道を歩いた巡礼者たちも、この町まではなんとかしてたどり着こうとしたという。ここまで来れば脱落しても神は許してくれるといわれていたから。

サンティアゴ教会
12c建造。ここでしかるべき典礼を受ければ、サンティアゴまで到達した物と同じ恩恵を受ける事ができた。
セブレイロ(Cebreiro)
セブレイロ峠
ガリシア地方の入り口。一年の大半が吹雪と風雨に見舞われている。ケルト人遺跡のような家がある。
ルーゴ(Lugo)
ミーニョ川左岸、帯状にめぐらされた城壁の中にある。ローマの支配下にあった時代には、ガラエキア(ガリシアの古称)の首都で、交通の要衝でもあった。

塁壁
1、2cにローマ人が築き、中世に改築された。高さは一律10m、2k余りにわたり町を取り囲み10ヶ所の門が旧市街に向かって開いている。
大聖堂
着工1129年、ロマネスク様式建築で、以後、たびたびゴシック様式、バロック様式の増築が行われた。(注:このページの写真には掲載していません)
★チーズ(ケソ)の名産地



aruga museum別館
home page




aruga museum 本館


作成 2001年4月24日
inserted by FC2 system